04 | 2017/05 | 06
-
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
プロフィール

Cinnamonalons

Author:Cinnamonalons
家族(含む犬一匹)と共に新しい土地で暮らし始めた私です。
離れて暮らすSのことを日々気に掛けながら、ここでの生活を大切に送ろう考えています。
いつも思ってくれる家族や友達への感謝の気持ちを贈ります。

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

スポンサーサイト

--.--.-- --:--|スポンサー広告
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Poor Cちゃん・・・

2013.01.07 21:23|
今日はちょっと可愛そうなCちゃんのお話…。

Cちゃんはいつも夕食の後レタスをもらいます。私たちの食事が終わるまで
テーブルの下に行ってみたり、Kや私の横にピッタリくっついてお座りしたり
伏せをしたりして待っています。あんまり私たちの食事が長いと、時々待ち
きれなくて手でチョイチョイしたりもします。


さ~、お待ちかね…食後のレタスの時間です。私はいつもただ普通にあげるの
ですが、Kは「お手」とか「伏せ」とか「待て」とかさせながらあげます。
「待て」をさせられている時は「よし!」の掛け声を待って食べますが、意地悪
Kは一度Yがしていたのを見て、同じ意地悪をするようになりました。

それは「よし!」と言うとみせかけて「よぴ!」とか「よね!」とか「よしお!」
とか言うんです。ひどいと思いませんか?



   よぴ


私は絶対そんなことしません。でもCちゃんよ~く聞いていて「よし!」以外は
食べないんですよ。飼い主と犬は信頼関係が大切だと思うからやめた方がいいと
思うんですけど…。ま、Cちゃんはレタスが食べられたらそれでシアワセって感じ
で気にしてないんでしょうけどね。



           よぴー2
           Cちゃんイイ子ですもん。from C


スポンサーサイト

ミミズの思い出

2012.08.03 20:40|
なでしこJAPAN準決勝進出おめでと~~~!

当たり前の話ですが、アメリカにいると日本人の活躍を紹介してくれるわけではないし、
アメリカが得意とする競技がメインに放送されるので、あまり熱を入れてオリンピック
を観ていませんでした。一応どの競技がいつ放送されるかはチェックしていているので、
今日の12時から女子サッカー「日本対ブラジル戦」があると知り、観る事にしました。

午前中前に住んでいたアパートの掃除に行って帰って来たらもう始まっていましたが、
最近めっきり涙もろい私は、ゴールをしたっちゃあ泣き(当たり前!)強く当たられた
のにすぐ立ち上がって走る姿を見ちゃあ泣き、選手交代で交代選手が全速力でピッチに
入っていく姿を見ちゃあ泣き・・・もういい加減Cちゃんも呆れ顔でした・・・ウルサイし…。
でも勝って良かった!メダルを取ってほしいなあ。




ここから本題のミミズの話ですのでこの類の話&写真がお嫌いな方は今日はこれで終了
にしてください。




お散歩していると最近いつも以上にミミズが干からびてそこここにいます。私もミミズ
が好きなわけではないので、道路に沢山いるのを快くは思いませんが決まって思い出す
ことがあるんです。


          ミミズ&C-1



それは日本にいる時まだちっちゃいCちゃんをつれてドッグランに行くようになった
頃の事。そこに来ている方たちとすごく仲良くなって楽しい時間を共有していました。
その中に甲斐犬を連れてきている男性通称ヒキパパがいました。とても優しく穏やかな
甲斐犬で「こんな甲斐犬は珍しいんだよ。よそで甲斐犬を見たら警戒した方が良いよ。
基本的には気性が荒い犬だから…」と教えてくれました。

そんなヒキパパ・・・ドッグランにもカラカラのミミズがそこここにあって、何故か
犬達興味深げにスンスンしたり、食べちゃっているように見えたりしているのを
ギャルな(?)飼い主の私達がキャアーキャアー言っていると「大丈夫だよ~!
ミミズくらい…食べたってな~んてことはないよ。いい蛋白源になるよ。」って
いうので、ちょっとみんなも静かにしていたところ・・・


「おお~~~!ヒッキー!ダメじゃないかっ!」と血相を変えてその大人しい
甲斐犬ちゃんに走り寄り口元を優しく払うヒキパパ…。

一同???

ヒキパパったらすご~くヒッキーを大事にしていて、ヒッキーがミミズをちょっと
スンスンしただけで飛んで行ったんですよ。一瞬目が点になったギャル達でしたが
ヒキパパのヒッキーへの愛情が伝わってみんなで笑いました。




あの頃はCちゃんもミミズに興味津々でしたが、最近は全く興味なし。沢山いても
素通りです。


          ミミズ&C-2
           Cは大人になったのです…from C
          



追記:お友達のlilyちゃんもランちゃんもまだ喜んでミミズちゃんにスリスリするんだって…クスッ。 






     

Cちゃん お誕生日♪

2012.05.14 14:29|
今日5月14日はCちゃんの誕生日。5歳になりました。最近のCちゃん↓ちょっぴりお姉さん顔?

        シナモン5歳


Cちゃんが2ヶ月の時に我が家に来てもうすぐ5年。こんな遠い国まで連れてきてしまいました
が、Cちゃんは体調を崩す事もなく、毎日健やかに私達と生活してくれています。

Cちゃんはすこぶる健康な犬で具合を悪くした事がありません。10時間飛行機に乗ってこちらに
来た時もず~っとおとなしく寝ていました。(生きているかどうか心配になったほど…)普段
から私達家族を困らせるような事を全くしないワンちゃんで、私達は有り難く思っています。



      シナモン5歳ー4


このブログでは私に苦言を呈する役どころで登場したりしますが、実際はそのような性格では
なく、とにかく温厚で甘えん坊。家族といるのが何よりも好きで優しい性格です。

そんな優しいCちゃんを物語るエピソードをひとつ…。
こちらに来てからCちゃんはレタスを食べるようになったのですが、私の手からレタスを食べて
いた時、誤って私の指も一緒にガブっと噛んでしまったことがありました。私が「イッタ~イ!」
と顔を歪めならが言っているととても申し訳なさそう。その後、またそれから後日もCちゃんが
細心の注意を払って私の手からレタスを食べているのが何ヶ月経った今でもわかります。
(そろそろ忘れるかもね…)なので、Cちゃんは賢くてとても優しい犬だと思うのです。


こちらに来て歯のクリーニングをしてから、毎日夕食後の歯磨きはYの仕事です。私にはでき
ない…ってくらい「ぐあ~」っとCちゃんの口を開けさせてガーゼで歯をお掃除します。
Cちゃんもおとなしく口を開けています。きれいにしたら歯磨きガムのご褒美がもらえます。

              シナモン5歳ー2


日本にいるとCちゃんより小さくてかわいいトイプードルは山ほどいるけれど、アメリカでは
ほとんど見ないので、本当によく声を掛けられます。

信号待ちの車の中から「いますぐその仔を買うわ~!」なんて大きな声で話しかけてきたり
(もちろんJokeです)車に乗って横を通った車が、わざわざ車を停めてから歩み寄ってきて
Cちゃんについてあれこれ聞いてきたり…。もちろん歩いている人にはしょっちゅう声を掛け
られます。Cちゃんの名前も結構ウケます。アメリカで一旗揚げようという方、レッドのトイ
プードルのブリーダーになることをお勧めします…って言いたくなります。



というわけで「今日はCちゃんの誕生日♪」…と言ってもいつもと変わらない一日です。
心ばかりのプレゼントはSweet Potatoのおやつとスヌーピーのワンちゃん用ぬいぐるみ。
実際Cちゃんはおもちゃで全然遊ばないタイプなので、スヌーピーは単に私がほしかった…
と言って良いでしょう。へへへ…


            シナモン5歳ー7



今晩のお夕飯はいつもの通りでしたが、特別にSweet Potatoを付けてあげました。
ただ茹でてつぶして型抜きしただけ…。食い意地張子ちゃんのCちゃん。ちゃんとお座り
して待っています。


      シナモン5歳ー9





人が大好きでちょっと怖がりなCちゃん。これからも今まで通りなるべく長く私達と一緒に
いて欲しいです。W家に咲く一輪の花のような存在で…あ…私を入れたら二輪ですね。


       シナモン5歳ー3
          ママ…そういうのいいから…from C







どちら様?&Dog Treats

2012.04.11 16:42|
日曜日はCちゃんをGlooming に連れて行きました。前回から1ヶ月半経っていたので、
もうムクムクになっていました。そしてGloomerさんに見せたら「足に大きな毛玉が
たくさん出来てますね」って。(彼女は日本人です)

当初から短くしてもらおうと思っていましたが「この毛玉は切ってしまった方が良いと
思いますがかなり短くなります」との事。でも無理にとかすと骨を傷つけてしまうこと
もあるというので、短く切るようにお願いしました。


そしてこの方…





    細っこC-1


            どちら様ですか~?



ひや~~~!細い!細すぎるその脚…。Cちゃんが我が家に来てからここまで短くしたのは
初めて。あまりの細さに何だかいつものようにCちゃんがソファーからピョンと降りても心配
になります。今までもずっとこの脚だったわけで、ただ毛が長かっただけの事なのにね。


       細っこC-2


見慣れるまでちょっと時間が掛かっちゃったくらい今回のCちゃんは別人…いや別犬のよう。
でも、すぐ伸びるね。そして今度からもっとちゃんと脚の毛もブラッシングしなきゃと反省
した私でした。





さて、ここでCちゃん話題のついでに犬のおやつ「Dog Treats」とMのボケ話を紹介(また?)。
日本のように袋に入ったおやつも売っていますが、このように↓ワゴンに入ったクッキー
の量り売りもしています。大型犬が多いせいかおやつも豪快な感じ…。



   Dog Treats-1




各おやつについているスコップでおやつをすくってビニールに入れてレジに持って行き
計ってもらいます。でもCちゃんに買ったことはありません。

   Dog Treats-3


ここの店舗ではありませんでしたが、ある日Cちゃんを連れて買い物に来た時、レジの
お姉さん達が「かわいいかわいい」と可愛がってくれて「クッキーをあげてもいい?」
と言うので「もちろん!」と答えるとクッキーを1枚くれました。いつになく漂う甘い香り。
そして私達はお金を払いお礼を言ってお店を後に…。

外に出てからM「このクッキーずい分甘い匂いがしない?」Y「そうだね…」
私達はちょっとかじってみました。すると人間が食べるクッキーみたいに甘い。
M「やだ~、これ人が食べるクッキーじゃない?ペットショップの人なのに、自分達が
食べてたクッキーくれたんじゃない?こまるぅ~」と言いながら帰宅。

そして帰ってからティッシュに包んでいたクッキーを捨てようと思ったんだけど、いいや
人が食べるクッキーなんだからって食い意地張子のMは全部口に入れました。(←何故?!)



それから何日か経ってから「Dog Treats」のコーナーをふと見ると、同じクッキーがある
じゃないですか…やっちゃった…やっぱりいただいたクッキーは犬用だったのです。
左側のクリームがサンドしてあるクッキーです↓(汗)。


       Dog Treats-2




まったくねえ~。相変わらずよね~。どうして食べるかなあ、犬にくれたクッキーを…と
反省することしきり…でしたが、いかにも私がしそうなこと…気をつけます。



               ムクムクの時のCちゃん↓

            シナモンー24
          ママ…いつもCのこと食い意地張子ちゃんって言ってるのに…











期間限定 お嬢様犬

2012.02.25 08:41|
今朝は冷え好んでいます。


昨日はブログを投稿した後、竜巻警報も自分が住む地域には出てないし、西には黒い
雲が来てるけれど、頭上の空は雲も割れて青空も見えているし…と散歩に出かけました。
しかし約15分後…突然パラパラと雨が振り出し、アッという間に土砂降り!私もCちゃん
もずぶ濡れになりました。



タイトルのお嬢様犬には程遠い感じのCちゃん…ごめんね。すぐにお風呂に入れました。
Yにも「どんだけ散歩好きだよ…」と呆れられてしまいました。トホホ…。



           シナモンーずぶ濡れ







さて、現在住んでいるアパートにはバスルームが3箇所あります。そのうちのひとつは
Kと私の寝室に隣接していて、その奥がをウォークインクローゼットになっています。
その私達が使う洗面台はとても広く、日本のそれの3倍あるのではないかと思います。


そしてその洗面ボールのひとつはCちゃんの足洗い専用です。(右奥がCちゃん専用)



       シナモン洗面所ー1



もちろん日本に帰ったら我が家にはバスルームは一つですし、洗面台も1/3の大きさ
です。だからCちゃんは「期間限定のお嬢様犬」。でも、Cちゃんはお風呂も足を洗わ
れるのも好きではないので、洗面台の大きさなんて「どうでもでもいい…」んです。






             シナモンハンカチ
           それよりママ…ハンカチで遊びたいです…from C
    Cちゃん…お腹の下にハンカチ隠してたら遊べないんですけど…from ママ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。